引っ越し中

【日本の読み方】「にほん・にっぽん」の特徴考察

2019/08/10
 








この記事を書いている人 - WRITER -
どうも、ダブルピースでおなじみのモハノです。 趣味はウクレレかっこ全く上達しないかっことじる。 カードメソッドによる初級日本語を提案。 現役日本語教師 #B 型 #自由人 #ネット依存 

「日本」の読み方

国号としての「日本」の呼称

にほん【日本】

[補説]古くは大和 (やまと) 地方を基盤とする大和政権によって国家統一がなされたところから「やまと」「おおやまと」と称したが、大化の改新のころ「日出づる処 (ところ) 」の意で日本 (ひのもと) と称し、奈良時代以降これを音読して「ニッポン」または「ニホン」というようになった。古く、大八洲国 (おおやしまぐに) ・葦原中国 (あしはらのなかつくに) ・葦原千五百秋瑞穂国 (あしはらのちいおあきのみずほのくに) などの美称がある。明治22年(1889)には「大日本帝国憲法」の制定により「大日本帝国 (だいにっぽんていこく) 」が国号として用いられ、昭和21年(1946)には「日本国憲法」の公布により「日本国」が国号となったが、読み方は統一されていない。
引用:goo辞書 

にっぽん【日本】

[補説]「日本」が「ニホン」か「ニッポン」かについては決定的な説はない。「日」は漢音ジツ、呉音ニチで、ニチホンがニッポンに音変化し、発音の柔らかさを好むところからさらにニホンが生じたものか。ジパング・ジャパンなどはジツホンに基づくものであろう。国の呼称としては、昭和9年(1934)に臨時国語調査会(国語審議会の前身)が国号呼称統一案としてニッポンを決議したが、政府採択には至っていない。日本放送協会は昭和26年(1951)に、正式の国号としてはニッポン、その他の場合はニホンといってもよいとした。日本銀行券(紙幣)や運動競技の国際大会でユニホームのローマ字表記がNipponなのは、先の事情による。平成21年(2009)、麻生内閣は「今後、『日本』の読み方を統一する意向はあるか」の質問に対し、「『にっぽん』又は『にほん』という読み方については、いずれも広く通用しており、どちらか一方に統一する必要はないと考えている」と答弁した。外務省では、英語による名称はジャパン(Japan)を用いている。
引用:goo辞書 

 

未来の年表 人口減少日本でこれから起きること (講談社現代新書)

新品価格
¥821から
(2018/10/1 01:03時点)

「日本」の読み方に関するまとめ

  1. 奈良時代以降「ニッポン」または「ニホン」というようになった。
  2. 「ニチホン」が「ニッポン」に音変化し、発音の柔らかさを好むためにさらに「ニホン」が生じたのではないか。
  3. 現在も「ニホン」か「ニッポン」かについては決定的な説はない
小池(2001)は奈良時代以降2通りの読み方が行われたという点について、「ッ(促音)」が仮名で書かれるようになるのは鎌倉・室町時代以降であり、文字読みではT入声を単独で表す漢字が存在しなかったため「ニホン」と書くほかなかったと指摘し証拠がないと批判した。
トレーナー
トレーナー

出典:小池清治(2001) 「「日本」は「にほん」か、「にっぽん」か」

【表1】「国号」の呼称の変遷

成立年代 国号 読み方
701(大宝元)年 「大宝律令」成立:倭→日本 ニッポン
1889(明22)年 「大日本帝国憲法」制定:「大日本帝国」 ダイニッポンテイコク
1946(昭21)年 「日本国憲法」公布:「日本国」 「ニホンコク」か「ニッポンコク」か明示なし
 

 

現在に至るまでの「ニホン・ニッポン」論争まとめ

  • 政府

近年では、2009年6月に岩國哲人衆議院議員が提出した「日本国号に関する質問主意書」に対し、政府は閣議で「日本」を「ニッポン」と読むか「ニホン」と読むべきかについて、「いずれも広く通用しており、どちらか一方に統一する必要はない」とする答弁書を決定している。

出典:質問第五七〇号(衆議院ホームページ)

  • 文化庁

【問】自分の国の呼称が「ニホン」「ニッポン」と両様あるのはおかしいと思います。国号の呼称は統一すべきではないでしょうか。

【答】文部省の教科書では明治以来、普通の文章には「にっぽん」とふりがなをつけ、唱歌などでは字あし(字数)の関係上、自由に「にほん」とも「にっぽん」とも使っています。 そしてそのどちらをも正しい日本語とみて、けっきょく問題は将来に残されているわけですが、たとえば「山」の「さん」は音(漢語)で「やま」は訓(やまとことば)であるというのに準じて、「絵」の「かい」は音で、「え」は訓、また「文字」の「もんじ」とか「日本」の「にっぽん」とかいえば音のことば(漢語)で、それを「もじ」とか「にほん」とかいえば訓読み的のことばと考えて、そのどちらをも現代日本語の音訓二重制度の中で平等な存在として認めた上、さらに将来の日本語の動向をも見きわめた上で、慎重に考えるべきだと思います。

出典:文部省 昭和28(1953)年「国語シリーズ14 国語問題問答」12その他「ニホン」か「ニッポンか」

  • 日本にっぽん放送協会

日本放送協会(以下、NHK)では、昭和9(1934)年3月19日に開かれた臨時国語調査会で、国号呼称統一案が審議され、「ニッポン又はニホンと呼び来れる国号の呼称は爾今ニッポンに統一すること」という決議をしたが、これは政府が採択するまでには至らなかった。一方、同じ年の1月に日本放送協会に設置されたばかりの「放送用語並発音改善調査委員会」は、第2回(2月9日)の委員会で「国号としての『日本』は、放送上では『ニッポン』とすること」と決定したとある。

 その後も、NHKの「放送用語委員会」は戦後5回の審議を重ね、いずれも「ニッポン」を第一音としており、昭和26(1951)年の「正式の国号として使う場合には、ニッポンと言う。そのほかの場合には、ニホンと言ってもよい」という決定が、現在に引き継がれている。

出典:浅井真慧(1988)コラム『日本語百科事典』大修館書店 pp.33~34

  • 小池清治(2001)

「日」を「にっ」と読む例は、「日韓関係・日刊新聞・日記・日系(中略)」など例が多い。しかし、「日」と書いて、これを「に」と読む例は「日本」の場合を除くと他に例を見ることができない。したがって、「日」を「に」と読むのは、「日本」という言葉に限っての読み、すなわち、慣用読みである。(中略)現在の常用漢字表は昭和56(1981)年に内閣告示されている。内閣告示は法規ではない。しかし、少なくとも公務員はこれに拘束される。法律・法規に準ずるものである。その常用漢字表により、「日」の音訓を確認すると次のようになっている。「日 ニチ・ジツ/ひ・か」「か」の読みは「三日」など特殊な場合の読みである。このように特殊なものまで読みとして認めていながら、「に」「ニ」の読みは掲げられていない。「に」「ニ」は「日」の正式な音訓ではないと判断される。

 つまり、小池は「日本」は「にほん」か、「にっぽん」か?」の問いに対し、少なくとも公用文に記された「日本」の読みは「にっぽん」が正しいという立場を取っている。さらに、前掲辞書中で国号の場合「にほん」「にっぽん」のどちらにも法規的には決っていない旨の記述に対しても、間接的ではあるが、「常用漢字表」・内閣公示という法規に準ずる形で「にっぽん」と決められていると反論した。

出典:「「日本」は「にほん」か、「にっぽん」か?」宇都宮大学国 際学部研 究論集 2001,第11号,101− llO

政府は「ニホン・ニッポン」どちらかに統一する必要ないと決定し、文化庁ではどちらも正しい日本語と認めている。また、NHKは「正式の国号として使う場合には、ニッポンと言う。そのほかの場合には、ニホンと言ってもよい」とした。つまり、「日本」の呼称は「ニホン」でも「ニッポン」でも個人の選択の自由なのであり、会社などの固有名詞を除けば特に規定はないということになる。しかし、本当に規則など存在しないのだろうか。前掲辞書にもあるように、発音の柔らかさが好まれたために「ニホン」が生じたのであれば、この柔らかい音の響きと語彙との間に何らかの特徴がみられるのではなかろうか。
トレーナー
トレーナー

 

日本再興戦略 (NewsPicks Book)

「日本」がつく複合語の特徴

国号以外の「日本」のつく複合語について、国語辞典では「ニホン」と「ニッポン」の読み方をどのように使い分けているかなどの実体をデジタル版『大辞泉』を用いて全て調査し、その特徴を分析する。

 

「日本」がつく複合語の語構成分類

『大辞泉』に掲載されている「日本」を含む見出し語の総数は352語であった。その内訳は「ニホン」が295語で84%で最多であり、次に「ニッポン」が46語で13%「ニホン・ニッポン」併記されているものは11語でわずか3%に過ぎなかった。

「ニホン」と読まれる場合

1)「ニホン」が前接する複合語の特徴(246/295語)

  • 日本三景 日本語 日本書紀 日本史 日本人町 日本酒 
  • 日本主義 日本大学 日本式 日本猿 日本国憲法 など

 

 全部で246語ある前接する複合語をカテゴリー別に大きく分類した結果、「組織」が89語で最も多く、次いで、「書物」が27語、「大学名」が24語、「伝統」が19語の順であった。その他の分類結果は、「地名」が11語、「生物」が10語、「法律」が7語、「言語/日本版-」が各6語、「スポーツ/政党」が各5語、「キリスト関係/学会」が各4語、「-三/憲法」が各3語、「-式/規格/時間/政府/主義/学校/海外」が各2語などである。

「日本固有の」「日本独特の」のもの 19語

  • 日本間 日本茶 日本刀 日本蝋 日本料理 日本舞踊 日本米 
  • 日本髪 日本服 日本手拭い 日本瓦 日本音楽 日本刺繍 
  • 日本庭園 日本酒 日本紙 日本派 日本風 日本画

 

「生物」のもの 10語

  • 日本犬 日本狼 日本鹿 日本栗鼠 日本雨蛙 日本狼 日本赤蛙 
  • 日本氈鹿 日本井守 日本充血吸

2)「ニホン」が中接する複合語の特徴(40/295語)

  • 続日本紀 広日本文典 大日本古文書 全日本学生自治会総連合
  • 新日本髪 西日本新聞 大日本国語辞典 イエズス会士日本通信
  • 異称日本伝 東日本大震災 大日本地名辞書 など

 

 全部で40語ある中接する複合語をカテゴリー別に大きく分類した結果、「大-」が13語で最も多く、次いで、「地域」が9語、「書物・俗謡」が6語(『広日本文典』『釈日本紀』『続日本紀』『続日本後紀』『異称日本伝』『お江戸日本橋』(俗謡))、「新-/組織」が各3語であった。その他の分類結果は、「キリスト/法律/在-」が各2語であった。この中で、特に特徴的なのが、「大-」と「地域」に分類されるもので、まずは、「大-」に分類した13の語彙は以下の通りである。

  • 大日本史 大日本古文書 大日本国語辞典 大日本婦人会 大日本史料
  • 大日本野史 大日本古記録 大日本沿海実測録 大日本地名辞書 
  • 大日本人名辞書 大日本産業報国会 大日本沿海與地全図 大日本武徳会

 

 上記に挙げた語彙は、歴史や古文書、国語辞典や人名辞書など、「大-」がつくというカテゴリーの中でも歴史的で日本を代表するような「書物」が目立つことが特徴的である。

「地域」のもの 9語

  • 東日本大震災 東日本火山帯 西日本火山帯 西南日本内帯 
  • 西南日本外帯 東日本高速道路株式会社 中日本高速道路株式会社
  • 西日本新聞 西日本高速道路株式会社

 

 これらの語彙は「日本」を東日本・西日本・中日本、または、西南に分けた地域がついた複合語である。なお、日本列島を東西南北に分けた場合「北日本」は一般的に、北海道と東北地方を指すが、「北日本高速道路株式会社」がないのは、「東日本高速道路株式会社」の事業範囲が北海道も含んでいるからである。また、「西日本新聞」は、日本を代表する国語辞典である『日本国語大辞典』においても「にしにほんしんぶん」と明記されている。ところが、西日本新聞ホームページを確認してみると、英語表記が「The Nishinippon Shimbun」となっている。そこで、確認のため「西日本新聞社」に直接問い合わせたところ、「ニッポン」が正しい呼称であるとのご回答をいただいた。したがって、両国語辞典の「にしにほん新聞」という見出し語は「にしにっぽん新聞」の誤りと言える。ただし、実際には、日常社内で口にする場合は、社員の間でも読み方にばらつきはみられるようである。

3)「ニホン」が後接する複合語の特徴(40/295語)

 後接する複合語は計9語で、全体のわずか3%に過ぎなかった。

  • 表日本 裏日本 東北日本 中部日本 西南日本 全日本 
  • NEXCO東日本 NEXCO中日本 NEXCO西日本

 

 上記に挙げた語彙をカテゴリー別に大きく分類すると、「地域」と「組織」に二分される。この語彙の中で、「表日本・裏日本」は、本州を太平洋側と日本海側とに分けた地域を指す。かつては、天気予報などで地域を指す言葉として普通に使われていたが、NHKでは新潟のとある市長から苦情が寄せられたため、1960年から差別的・侮蔑的であるとして「裏日本」という用語を使わなくなり、現在放送されている番組で使用されることは基本的にない。高速道路株式会社の「NEXCO(ネクスコ)」は、「Nippon EXpressway COmpany Limited」の略であり前掲辞書中では「ニホン」とされるが英語表記では「ニッポン」となっている。確認のため、「NEXCO西日本」に直接問い合わせたところ、正式な日本名としては「にしにほん」が正しく、英語表記の場合のみ「Nippon」に統一しているとのご回答をいただいた。

「ニッポン」と読まれる場合

1)「ニッポン」が前接する複合語の特徴(34/46語)

  • 日本銀行 日本永代蔵 日本郵船 日本警察犬協会 日本興業銀行 
  • 日本経団連 日本郵政公社 日本赤十字社 日本開発銀行
  • ニッポン放送 日本野球機構 日本電信電話株式会社 日本勧業銀行
  • 日本放送協会 日本年金機構など

 

 これらの語彙をカテゴリーに分類すると、「銀行」が最多の11語、「組織」が10語、「郵便」が5語、「スポーツ(野球)/放送」各3語と続き、「政党・書物」が各1語という結果となった。この中で特に、「銀行」や「郵便」に関する語彙が多いことが特徴的である。「銀行」のカテゴリーの語彙は辞書全体(352語)のうち、12語確認できたが「日本政策投資銀行」平成11(1999)年発足を除けば、全て「ニッポン」と読まれることが分かった。同様に「郵便」のカテゴリーの語彙は全部で7語確認できたが、「ニホン」と読まれるものは皆無で全て「ニッポン」という呼称が採用されている。つまり、「銀行・郵便」に関する語彙は、「ニッポン」の代表的な特徴の一つと言える。また、「日本銀行」は明治15(1882)年創立、「日本郵船」は明治18(1885)年に設立、「日本放送協会」は大正15(1926)年に設立の社団法人日本放送協会が前身で、昭和25(1950)年に特殊法人として発足している。このように、多くの会社が明治・昭和時代に創立した会社が目立つことも注目すべき点であるが、「日本警察犬協会」は、昭和7(1932)年に帝国軍用犬協会として発足しており、1945年頃までの「大日本帝国」の影響が色濃く残っていることがうかがえる。

2)「ニッポン」が中接する複合語の特徴(10/46語)

  • 大日本帝国 大日本帝国憲法 JP日本郵政 JP日本郵便 近畿日本鉄道
  • 西日本鉄道 東日本国際大学 西日本工業大学 全日本大学野球選手権大会

 

 上記に挙げた語彙をカテゴリー別に大きく分類すると、「大-」「大学」「郵便」「組織」「スポーツ(野球)」で各2語みられた。なお、「組織」にカテゴライズした「近畿日本鉄道」は1910年設立、「西日本鉄道」は1908年創業と先述の「銀行・郵便」同様に大日本帝国の時代のものである。デジタル版『大辞泉』に掲載されている大学のうち、名称に「日本」を含むものは全部で26校確認できたが、わずか2校(東日本国際大学、西日本工業大学)のみが「ニホン」ではなく「ニッポン」を採用していることが明らかになった。

 

その理由や背景を確認すべく直接大学に問い合わせたところ、「東日本国際大学」では、「ニッポンが日本の正式な読み方であると認識しているため」との回答が得られた。
トレーナー
トレーナー

3)「ニッポン」が後接する複合語の特徴(2/46語)

 後接する複合語は「ニホン」「ニッポン」に関わらずあまり現れない語彙であることが分かる。なお、その2語は以下の通りであり、いずれも「政党」というカテゴリーに入る。

  • 新党日本 たちあがれ日本

 

  「日本」がつく複合語352語のうち、「政党」の名前として記載されている語彙は全部で8語確認できたが、そのうちの5語が「ニホン」(日本共産党・日本新党・日本自由党・日本進歩党・日本民主党)であり、3語が「ニッポン」(日本社会党・新党日本・たちあがれ日本)である。 ここで、「政党」の読み方の違いについて分析していく。まず、それぞれの政党が旗揚げした年代を調べたものが表2である。

【表2】「日本」を含む「政党」の結成年代

ニホン 結成 ニッポン 結成
日本共産党 大正11(1922)年 日本社会党 明治39(1906)年
日本自由党 昭和20(1945)年   昭和20(1954)年
日本進歩党 昭和20(1945)年 新党日本 平成17(2005)年
日本民主党 昭和22(1947)年 たちあがれ日本 平成22(2010)年
  昭和29(1954)年    
日本新党 平成4(1992)年    

 「ニホン」と読まれる政党の特徴は「日本新党」を除けば主に戦後の1945年以降に旗揚げされている点、「ニッポン」と読まれる政党は、後接する場合は2005年以降に結成されている点である。

つまり、前者は戦時中の「大日本帝国」のイメージを払拭し、軍国主義から民主主義への変化の象徴であり、後者は平成不況からの脱却や度重なる自然災害からの復興を反映し、日本を元気づけようとする印象を与える力強さを持つ命名であると思われる。このような現象は、現在放送されているテレビ番組の名前からも確認できる。
トレーナー
トレーナー

【表3】「日本」を含むテレビ番組名

テレビ番組名 読み方 放送局 放送日
ニッポンを釣りたい! にっぽん フジテレビ 2000~
にほんごであそぼう にっぽん NHK 2003
日本いにしえの旅 にほん BSフジ 2007~
世界を変える100人の日本人!JAPAN☆ALL STARS にっぽん テレビ東京 2008~2010
たけしのニッポンのミカタ! にっぽん テレビ東京 2009~
見えるぞ!ニッポン にっぽん NHK 2009~
福祉ネットワークにっぽんリハビリ応援団 にっぽん NHK 2011~
ニッポン創造 にっぽん 日テレ 2012~
ものづくりジャパン 世界に誇れ!ニッポン プライド にっぽん テレビ東京 2012
輝け!ニッポンお宝大賞~全国”やっちまった”オーナー列伝~ にっぽん フジテレビ 2012
いいねっ!ニッポン!世界に誇るスゴ技SP にっぽん TBS 2012
THE応援劇場~ニッポンの掘り出しモノ~ にっぽん フジテレビ 2012
ヒットの泉~ニッポンの夢ヂカラ!~ にっぽん テレビ朝日 2012~

 

日本列島から日本人が消える日

新品価格
¥1,944から
(2018/10/1 01:04時点)

「ニホン・ニッポン」と読まれる場合

 デジタル版『大辞泉』の見出し語に「ニホン・ニッポン」の読み方が併記されている語彙は、352語中以下の11語であることが分かった。だし、前掲辞書中の補足説明にも明記されてあった通り、両様に通用する語については、便宜上「ニホン」の見出しのもとに集められており、特に「ニッポン」と読みならわされているものや、文献上確証のあるものを除いて「ニホン」にまとめられている。したがって、当然日常会話においては、この11語以外にも両様されていることを前提にしている。

  • 日本人 日本国 日本一 日本丸 日本橋 日本晴れ 
  • 大日本 東日本 西日本 南日本 北日本

 

 上記の語彙を語構成別からみると、前接する複合語が6語、後接する複合語が5語であり、中接する語彙はみられなかった。カテゴリー別にみると、前接する複合語では、特徴があまりみられないが、後接する複合語は「地域」のカテゴリーが主であり、日本列島を東西南北に分けた語彙が特徴的と言える。 また、個別の語彙をみてみると、「大日本」は日本国の美称で古くは「おおやまと」と称したが、平安時代ごろから音読されたものである。「日本丸」は『日本国語大辞典』によると、「ニホンまる」の場合、豊臣秀吉が朝鮮出征に際し、九鬼嘉隆に命じて建造させた大安宅船などを指し、「ニッポンまる」の場合、昭和5(1930)年に文部省航海練習所所属の商船教育用として建造されたものや、日本の国を船にたとえていう意味を指すという違いがみられる。

 さらに、「日本橋」は、「ニホンばし」と読まれる場合は、東京にある地域名を、「ニッポンばし」と読まれる場合は大阪にある地域名を指しており、この場合両者の呼称は固有名詞の重要な区別要素となっているため、日本語母語話者によって自由に使用選択できる類の語彙ではない。

 

「にほん・にっぽん」のイメージに関するアンケート調査

  • 調査対象:日本語を第一言語とする男女60人(年代別:10代・30代・60代男女各10人)
  • 調査時期:2012年8月  

【アンケート用紙】 出身地:(    ) 年齢:(    )代  性別: □男性 □女性

 問1. 国号(国の名前)としての「日本」の正式な読み方はどちらだと思いますか。

□ にほん    □ にっぽん

 問2. 問1で選んだ理由をお答えください。

 問3. 「にほん」という言葉を聞いて、最初に頭に浮かんだ「単語」を一つお書きください。

 問4.「にっぽん」という言葉を聞いて、 最初に頭に浮かんだ「単語」を一つお書きください。

 問5.以下の文章における「日本代表(にほん/にっぽんだいひょう)」の読み方を直感でお答えください。

1~33:A □にほんだいひょう □にっぽんだいひょう B この競技を見たことが□ある □ない

34~35: □にほんだいひょう □にっぽんだいひょう

  1. 北京オリンピック後、大幅に若返った男子バレー日本代表。
  2. 1984年のロサンゼルス五輪で水泳の飛び込み日本代表となり、活躍しました。
  3. 準決勝で敗れ、北京オリンピック柔道日本代表候補から落選。
  4. 25日、遂にトリノオリンピックのフィギア日本代表選手が決定した。
  5. サッカー日本代表負けたようですね~
  6. 中国・上海で開催される世界水泳。水球日本代表ポセイドンジャパンも出場します。
  7. 70歳の法華津(ほうけつ)選手 ロンドン五輪で馬術日本代表に決定!
  8. アジア大会に向け、女子重量挙げ日本代表による合宿が行われていた。
  9. このサークルはバドミントン日本代表選手を応援していくサークルです。
  10. ソフトボール日本代表悲願の金メダルです!!
  11. バンクーバー冬季五輪スノーボード日本代表の国母和宏選手(21)の服装がだらしないと批判を浴びている。
  12. ハンドボール日本代表からイケメン宮崎が外れる
  13. みんな、車いすバスケット日本代表チームを応援しよう!
  14. ビーチサッカー日本代表のラモス瑠偉監督(54)が17日、J2横浜FCのFWカズにラブコールを送った。
  15. ロンドンオリンピックの女子マラソン日本代表選手に、尾崎選手が決定しました。
  16. ラグビー日本代表 W杯出場メンバー決定!
  17. 女子バレー日本代表負けちゃったよ
  18. 五輪出場権獲得のシンクロ日本代表が帰国
  19. ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でプロ野球日本代表は、翌09年に2連覇を達成。
  20. 女子レスリング日本代表 吉田沙保里(よしださほり)選手頑張れ
  21. 今年行われるロンドン五輪でも、メダルが期待される女子卓球日本代表。
  22. 錦織(にしこり)はデ杯テニス日本代表を外れる
  23. 今夏のロンドン五輪でも金メダルが期待されているサッカー女子日本代表のなでしこジャパン。
  24. 北京オリンピック 男子柔道日本代表の石井慧(いしいさとし)選手が優勝しました!!
  25. がんばれ~! 剣道日本代表!!!
  26. オリンピック野球日本代表負けた
  27. 予選リーグでパキスタン代表と戦うカバディ日本代表
  28. あと何試合勝てば出場できるのかは知らないけれど、がんばれ男子バレー日本代表チーム!!
  29. 北京オリンピックの中国をのぞいたアジア1枠を争う女子バスケット日本代表チーム。
  30. がんばれフェンシング日本代表
  31. 東京都内で記者会見し、競泳日本代表の愛称を「トビウオジャパン」に決めたと発表した。
  32. 競歩日本代表 森岡紘一朗(もりおかこういちろう)ガンバレ!
  33. がんばれホームレス・サッカー日本代表・野武士ジャパン!
  34. 2012年のミス・ユニバース日本代表を決める最終選考会が1日、大阪市で開かれ、仙台市出身のモデル、原綾子さん(24)が代表に選ばれた。
  35. 今年7月からオランダで開かれる第52回国際数学オリンピック日本代表6人のうちの1人に選ばれた。

 

アンケート調査結果

問1. 国号としての「日本」の正式な読み方はどちらですか?

問2.問1で選んだ理由は何ですか?

【にほん】を選択した主な理由

知識・経験など
  • 一般的によく耳にするし、普段よく使うから
  • オリンピックなどスポーツの応援の時以外は「にほん」と言うから
  • 第一言語を「にほんご」とは言うけど、「にっぽんご」とは言わないから
  • テレビのニュースでも「にほん」と言っている気がするから
発音・語感など
  • 言いやすいから
  • 「にほん」の方が飾りなくピュアな感じがする
  • 「にほん」の方が聞いた感じ柔らかく印象だから

【にっぽん】を選択した主な理由

知識・経験など
  • ローマ字でNIPPONと書くので(紙幣・切手など)
  • 世界に対してアピールするときは「にっぽん」という気がするから
  • 日本の国鳥『トキ』の学名は『ニッポニアニッポン』だった記憶があるので、学術や学会での正式名が「ニッポン」なのだと思う
  • NHKも「にっぽん放送協会」だったような覚えがある
  • 違和感は感じているがテレビ・ラジオ等で「にっぽん」と言っているから
  • 国際舞台でのスポーツ競技において「にっぽん」のフレーズが多いから
  • 公式な場面では「にっぽん」が使われているような気がするから
  • 小学校の国語の授業でそう習ったから
  • 文語はニッポン、口語はニホン
発音・語感など
  • 強いイメージ(強調)
  • 正式な場面で使われる固いイメージがあるから
  • 「にっぽん」の方が普段使わない固い表現という感じがするから

【両方】を選択した主な理由

  • どちらも通用するから
  • 以前調べた時にそういう話を読んだから

問3. 「にほん」という言葉を聞いて最初に頭に浮かんだ「単語」を一つ挙げてください。

単語 主な理由
日本語(11名) 一番良く言い、よく聞く単語だから
国旗・日の丸(4) 国を象徴するものだから
日本人(3) よく使う言葉だから
日本国憲法(2) なんとなく
日本国 かたい、文語的なものの象徴
日本代表 最初に浮かんだサッカーの国際試合だったから
日本橋<東京> 日本国内に「日本橋」が2ヶ所あって読み方が違うから
日本茶 今飲みたくなったから
日本食 韓国に来てよく目にするから
日本海 「にほん」と聞くと「形式的」で「日本に属するもの」を想像するから
日本銀行 「にほん」という言葉が重い感じがするため、日本銀行も重い感じするから
日本書紀 最近履修している授業内で耳にしたため
日本晴れ ただ単に最初に浮かんだ単語
日本男児 直感
母国 海外に住んでいるので
地図 なんとなく
民族 直感
口語 話す時には「にほん」
すし 代表料理
京都 日本料理やお寺、観光名所が多いので

問4. 「にっぽん」という言葉を聞いて最初に頭に浮かんだ「単語」を一つ挙げてください。

単語 主な理由
チャチャチャ(2)
  • バレーやサッカーを応援する時に毎回使うから
  • 「にっぽん」と聞くといつもチャチャチャと続けたくなってしまう
  • 「ニ~ホン、チャチャチャ」は変で「ニッポン」としか言いようがないから
がんばれ(6)
  • 国民をあげてスポーツなどで応援する際、リズムも響くも軽快なので
  • 「にほん」より「にっぽん」の方が力が入っている感じがする
  • 最近よく広告でみる気がする
  • 震災関係でよく使うから
応援(2) オリンピックなどの時リズムにあわせて「にっぽん」というのをよく耳にするから
代表(2)
  • にっぽんと読む時だいたい後ろに「代表」がつく気がした
  • 単体の単語としての語呂
日本人(2)
  • 「「純」日本の」というイメージだから
  • テレビ番組などでにっぽんじんと読まれることが多いから
日本橋<大阪>(2) 毎日通っている場所なので
ワールドカップ(2) サッカーワールドカップが日本で開催された際に皆で応援した言葉
オリンピック オリンピックなどスポーツの場では「にっぽん」が多く使われている気がしたから
サッカー 応援歌でにっぽんを使うから
バレーボール バレーボールの国家間のゲームで「ニッポンチャチャチャ」と応援するから
スポーツ よくオリンピックなどの国際大会で応援の時に使われているから
ニッポンハム 野球を見ていたので
底力 いかにも湧き上がってきそうな力強さを感じるから
日本一 「にっぽん」と聞くと、桃太郎を思い出して
日本列島 すぐに頭に浮かばなかったが考えた結果、「日本列島」もあるなぁというくらい
日本沈没 「日本沈没」の本を読んだ時、内容にインパクトがあり「にっぽん」と聞くとこの言葉が浮かんでしまう
大日本帝国 「にっぽん」という言葉にはなぜかナショナリズムを感じるから
にっぽん、バンザイ! 口語で特に感情が高まっている時に使うイメージ
ニッポン放送 よく耳にするから
オールナイトニッポン ラジオが好きだから
JAPAN 国際的な世界に対してアピールしている雰囲気
かたい 大日本帝国時代を彷彿

問5. 以下の文章における「日本(にほん/にっぽん)代表」の読み方を直感でお答えください。

 考察の観点は①競技種目別、②文の性質(プラス性/マイナス性)、③認知度とした。
トレーナー
トレーナー

1)競技種目別による特徴

  • 「にほん」の回答比率が「にっぽん」を上回ったもの
番号 競技 競技の特徴 にほん
例12 ハンドボール 団体 82%
例7 馬術 個人 76%
例14 ビーチサッカー 団体 76%
例34 ミス・ユニバース 個人 76%
例11 スノーボード 個人 74%
例35 国際数学オリピック 個人 72%
例9 バドミントン 個人/ペア 71%
例15 女子マラソン 個人 71%
例2 水泳の飛び込み 個人 68% 
例8 女子重量挙げ 個人 68%

 「ハンドボール」「ビーチサッカー」以外は全て個人種目であることが分かる。しかも、ハンドボールは団体競技の中でも、58%の被験者がビーチサッカーは97%がその競技を見たことがないと答えている。このことから、単に個人か団体かという特徴の違いの他にも被験者の「認知度」が関わる可能性がうかがえる。

 「馬術」や「バトミントン」「飛び込み」などの種目は集中力を要するため、観客が大きな声で応援することは避けるべきものである。したがって、「にっぽん」のプロトタイプが「応援」であったことを考慮すると、大勢で声援を送るイメージとは結びつきにくいために「にほん」を選んだ可能性が高い。

 例34「ミス・ユニバース」と例35「国際数学オリンピック」はスポーツ以外の種目が含まれていたが、これらは両者とも「にほん」の上位に入っている。前者は「80か国以上の代表が参加して世界一の栄冠を競い合う美の祭典」の日本代表を指しており、「対外的である」という点では「ニッポン」の方がふさわしいようにも思えるが、「ニホン」と読まれる複合語の中に「日本髪・日本舞踊・日本服」など「日本独特の・伝統的な」特徴があったように、着物あるいは大和なでしこなど「日本=和風」のイメージが強いコンテストであるための結果であろう。

 後者は「オリンピック」とあるものの、テレビ中継されることもなく、国民の多くがいっしょに応援する印象は薄いためと考えられる。

  • 「にっぽん」の回答比率が「にほん」を上回ったもの
番号 例文 競技の特徴 にっぽん
例25 がんばれ~!剣道日本代表! 個人 61%
例28 あと何試合勝てば出場できるのは知らないけれど、がんばれ男子バレー日本代表チーム!! 団体 58%
例30 がんばれフェンシング日本代表 個人 58%
例5 サッカー日本代表負けたようですね~ 団体 55%
例24 北京オリンピック男子柔道日本代表の石井慧選手が優勝しました!! 個人 55%
例33 がんばれホームレス・サッカー日本代表・野武士ジャパン!  団体 55%
例23 今夏のロンドン五輪でも金メダルが期待されているサッカー女子日本代表のなでしこジャパン。 団体 53%

2)文の性質(プラス性/マイナス性)による特徴

  • プラス要素(がんばれ)
番号 例文 にほん にっぽん
例32 競歩日本代表盛岡紘一朗ガンバレ! 55% 45%
例33 がんばれホームレス・サッカー日本代表・野武士ジャパン! 45% 55%
例28 あと何試合勝てば出場できるのかは知らないけれど、がんばれ男子バレー日本代表チーム!! 42% 58%
例30 がんばれフェンシング日本代表 42% 58%
例25 がんばれ~!剣道日本代表!! 39% 61%

  例文中に「がんばれ」を含むものだけを抽出し比較すると、例32以外すべて「にっぽん」の割合が高い結果となった。音声学的見地からみると、「にっぽん」の促音/Q/の後が、閉鎖して破裂する音[p]であるため発音上においても「にほん」に比べて力の入る音であることも応援にふさわしいと言える。

 唯一「にほん」の割合の方が高かった例32「競歩」は、他の例文と比較すると「ガンバレ」の位置が文の末尾にくることと、認知度が29%と低いためと考えられる。

 つまり、「がんばれ+<種目>+日本代表」の構成になる場合、「にっぽん」と読まれる可能性が高いと言える。

  • マイナス要素(外れる・批判・落選・負ける)
番号 例文 にほん にっぽん
例12 ハンドボール日本代表からイケメン宮崎が外れる 82% 18%
例11 バンクーバー冬季五輪スノーボード日本代表の国母和宏選手(21)の服装がだらしないと批判を浴びている。 74% 26%
例3 準決勝で敗れ、北京オリンピック柔道日本代表候補から落選。 63% 37%
例17 女子バレー日本代表負けちゃったよ 63% 37%
例22 錦織はデ杯テニス日本代表を外れる 63% 37%
例26 オリンピック野球日本代表負けた 63% 37%
例5 サッカー日本代表負けたようですね~ 45% 55%

3)認知度による特徴

 例文1~33のうち、被験者が「この競技を見たことがない」と回答した例文のうち70%以上を上回ったものは、以下の通りである。(以下の表中、H:にほん、P:にっぽん、○:見たことがある、×:ないを示す)

番号 例文 にほん にっぽん
例33 がんばれホームレス・サッカー日本代表・野武士ジャパン! 45% 55% 0% 100%
例14 ビーチサッカー日本代表のラモス瑠偉監督(54)が17日、J2横浜FCのFWカズにラブコールを送った。 76% 24% 3% 97%
例27 予選リーズでパキスタン代表と戦うカバディ日本代表 66% 34% 13% 87%
例6 中国・上海で開催される世界水泳。水球日本代表ボセイドンジャパンも出場します。 55% 45% 16% 84%
例7 70歳の法華津選手ロンドン五輪で馬術日本代表に決定! 76% 24% 16% 84%
例13 みんな、車いすバスケット日本代表チームを応援しよう! 63% 37% 26% 74%
例32
競歩日本代表盛岡紘一郎ガンバレ! 55% 45% 29% 71%
上記の表から明らかなように、認知度が低い競技の場合、被験者の多くが「ニホン」を選択している。これは、実際に観戦・応援した、つまり「経験」したことのない事柄に対しては「応援」の際に多く使われる「ニッポン」をイメージしにくいためと考えられる。
トレーナー
トレーナー

「にほん・にっぽん」のイメージまとめ

 『デジタル大辞林』における「日本」を含む語彙の特徴まとめ

 「ニホン」と読まれる複合語の特徴は、「日本」が前接する場合は、日本に古くから受け継がれてきた「伝統」「日本在来の生物」中接する場合は、「大日本+_#」の形で「書物名」になっているもの、後接する場合は、「地域」を表していた。

 「ニッポン」と読まれる複合語の特徴は、「日本」が前接する場合は、「銀行・郵便」中接する場合は、「大日本+_#」の形で「大日本帝国」が象徴的語彙であり、後接する場合は、2005年以降に結成された「政党」を表していた。

「ニホン・ニッポン」が併記されていた複合語は、日本列島を東西南北に分けた語彙が特徴的であった。しかし、「東日本」を例にとると、「東日本大震災」は「ニホン」、「東日本国際大学」は「ニッポン」に分類されていたことから、前者は深く悲しい負のイメージを連想させるこの語彙と正のイメージを抱く「ニッポン」が結び付きにくく、後者は「対外的」に使われる「ニッポン」を用い、グローバルな大学であることをアピールするイメージ効果があるという違いがみられた。

 

 アンケート調査の結果における特徴まとめ

 日本語母語話者が認識している国号「日本」の正式な読み方は「ニホン」(44.7%)、「ニッポン」(50.0%)と大差はみられなかった。また、「ニホン」のプロトタイプは「日本語」であり、「ニッポン」は「応援」であることがわかった。

 さらに、「日本代表」を含む実例から得られた分析結果は、1)競技種目別、2)文の性質(プラス性/マイナス性)、3)認知度という観点から整理した。

 1)の競技種目別にみると、「馬術」や「バトミントン」「飛び込み」など個人種目でなおかつ競技中は観客が大声で繰り返し声援を送るイメージの薄いものは、「ニホン代表」が選ばれた。2)の文の性質からみると、「がんばれ」を含む文は「ニッポン」が、「負けた」などを含む文は「ニホン」が多くみられた。3)の認知度からは、最も認知度の高い「サッカー」は2)文の性質に関わらず「ニッポン」が多く、それ以外の認知度が低い競技は、「ニホン」が選ばれる傾向が確認できた。

 以上のことを時代背景などにより「ニホン・ニッポン」のイメージの違いを通時的にまとめると、1889年に制定された「大日本帝国」以降1945年の敗戦に至るまで、「対外的」で「強い」国のイメージで、閉鎖音であることから発音上も力が入る「ニッポン」が主流であったが、戦後に結成された政党の多くがそうであったように、大日本帝国のイメージを払拭し、軍国主義から民主主義への変化によって「ニホン」が主流となった。そして、近年では、1986年から続いたいわゆるバブル景気が1991年に終焉を迎えるともに経済不況や度重なる自然被害に苦しむ国民を元気づけ、応援する「ニッポン」が再び主流となった。現代の「ニッポン」という語彙には、「がんばろう!ニッポン!」のスローガンのもと、一日も早い復興を目指し再び日本人としての誇りを取り戻し、国民自らが応援しあうイメージを連想させると言える。


日本語ランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
どうも、ダブルピースでおなじみのモハノです。 趣味はウクレレかっこ全く上達しないかっことじる。 カードメソッドによる初級日本語を提案。 現役日本語教師 #B 型 #自由人 #ネット依存 

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.