【テーマ別会話ネタ】外国人に上級日本語会話を教える方法

8月 13, 2018日本語上級の教え方会話, 日本語上級会話



中級までの文法が終わったら、いよいよ次は上級会話を教えていこう

うん。全体的な目標は「自分は何者か」にしようと思う。

いいね!日本語はあくまで会話のツールに過ぎないからね。 

 

上級会話の目標

上級会話授業では、各テーマに基づいて様々な角度から「自分探し」を行います。最終的な目標は「自分は何者か」、自分が最も得意とする分野はなにかについて考え、将来の仕事に繋げられるようにすることです。

まず、人間にとって「生きがい」とは何かについて考えます。

自分が大好きで、必要とされて、稼げることは何か。

 

モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 (NewsPicks Book)

 

偏愛マップの作成

まずは、偏愛アップを書かせ、自分が好きなものが何か分析させます。

<図1 学生が作成した偏愛マップの例>

        <図2 学生が作成した偏愛マップの例>

参考URL:「MindMeister」が超絶に便利すぎる(使い方の解説付き) | WOM-MAGA 

偏愛マップ―キラいな人がいなくなる コミュニケーション・メソッド

新品価格
¥3,980から
(2018/10/30 22:32時点)

テーマ:家族

 

 

テーマ:住環境

 

テーマ:教育

 

テーマ:食生活

 

テーマ:仕事

 

YouTuberになってみる

これまでの会話テーマを通じて、「今の自分を作ってきたものは何か」を探ってきた。最後は、「本当に自分が得意な分野は何か」について追求していく。

その際、はじめの授業で作成した偏愛マップを参考にします。

「自分がYouTuberになるなら、どんなチャンネルを開設するか」を考えて、実際にチャンネル登録します。

大学の日本語学科の学生は、PPT作成や動画編集などのIT関連の授業が少ないため、その練習も兼ねています。

学生が作成した動画の例

文化紹介系

文化紹介系

ゲーム実況系

教育系

アート系

 


日本語ランキング



よろしければシェアお願いします