外国人に3ヶ月で基礎日本語をマスターさせる方法

【文法】外国人に「名詞」を教える方法

2019/05/17
 



この記事を書いている人 - WRITER -
どうも、ダブルピースでおなじみのモハノです。趣味はウクレレかっこ全く上達しないかっことじる。海外の大学で日本語教師をしています。#B 型 #自由人 #ネット依存

文字と発音まで終わったけど、まだ完璧にマスターはしてないんだよなぁ

大丈夫!目標はあくまでも3ヶ月後に日本語で話せるようになることだから、今はその準備段階なんだ。

う〜ん、でも、いきなり文法教えて大丈夫かなぁ?

これから5週間ひたすら文法の練習していくんだけど、文字と発音の定着も兼ねてるからね。

そっか!よし!それじゃ、いよいよ基礎文法のスタートだ〜!!

 

構造シラバスの教科書では、主に、第1課で「スクリプト・新出単語・文法解説・文型練習・会話練習」という構成で「名詞」の導入を行います。

 <第1課 会話文の例>

A:はじめまして。わたし○○です

B:はじめまして。わたし△△です

A:○○さん学生ですか

B:はい、学生です。●●大学1年生です。○○さんも1年生ですか

A:いいえ、わたし1年ではありません。2年生です

 

「ザ・名詞」のためのスクリプトですね。

わたしたちが実際に「自己紹介」をする場面を考えてみましょう。

新学期・サークル・バイト先・合コン・面接・パーティー etc.

場面によって、相手に伝えたいことや聞きたいことも変わってきます。それは、ゼロスタートの学習者であっても同様です。場面にふさわしい表現を考えると、当然、名詞だけでは表現しきれません。

このような背景もあり、当サイトでは3ヶ月で日本語初級をマスターさせる方法として、「前半は徹底的な文法練習、後半はタスク遂行型」の授業プランを提供することにしました。

まずは、「名詞」から始めます。

 

名詞一覧

この授業で使用する15個の名詞です。

このプリントは活動①で使用します。

 

名詞の教え方

スライドによる導入

はじめに、下記に提示したスライドを使い、イラスト中心で「名詞」の導入を行います。難しい説明などは必要ありません。

スライドは意図的にシンプルにしてあります。

※スライドは全画面に拡大できます。

 

学習者の母語に合わせて編集されたい方はこちらからダウンロードできます。

40万店舗が登録するネットショップサービス【BASE】

 

 

スライド2~15

まず、イラストを用いて、単語の導入をします。このとき、カタカナ・ひらがな・発音のチェックも同時に行います。

「にほん→にほんじん」「かんこく→かんこくじん」まで教えると、あとは学習者が自然と「国名+人」を理解してくれます。※国名はその学習者の母国のイラストを使用するといいと思います。

 

 

スライド16~27

次は、ひらがなを削除して、イラストのみで復習します。ゆっくりで構いません。

 

 

スライド28~36

人称代名詞・指示代名詞。特に、「それ・あれ」の人の位置を強調して、違いに気づかせてください。ここではまだ多くの説明は必要ありません。

 

 

スライド37~42

名詞を修飾する練習をします。

スライド42では、学習者に例文を作らせます。この時、スマホアプリの辞書などを用いて、出来るだけ面白い例文を作らせましょう。日本語キーボード入力の練習にもなります。

※学習者が韓国人の場合、母国語の影響で「名詞+名詞」のように「の」を省略してしまう傾向があるため、映画『消しゴム(내 머리 속의 지우개)』を例として示すと、笑ってくれます。

 

スライド43~92

非過去・過去、普通体・ですます体を教えます。

「わたしは日本語の先生です」などの練習は、全てイラストのみで示しているため、単純な入れ替え練習ではなく、学習者が考えながら答えることができます。

少し、学習者の集中力が落ちてくるころなので、スライド63,64語記憶ゲーム」をします。

2分程度集中して、6つの新出単語を暗記してもらいます。

 

 

スライド93~97

所有代名詞・2つの文を1つにする表現を教えます。

先ほどのように、アプリの辞書を使用して自由に例文を作らせましょう。

 

 

名詞フラッシュカード

 

PowerPointとして編集されたい方はこちらからダウンロードできます。

 

 

 

イラストカードによる単語練習

【準備Ⅰ】上記のスライドで用いた絵と同じ15枚のイラストカード

こちらからダウンロードして、ラミネートしてください。

 

新出単語は「文字」で導入するのが一般的だと思いますが、まずは発音・聞き取りを重視し、意味と音声が一致することを目標とします。

そして、始めたばかりの学習者が「文字」で挫折しないよう、ゲーム感覚で楽しく学んでほしいという狙いもあります。

すべての活動で同じイラストを使用することにより、学習者は負担なく単語が学べ、自信につながると思います。用意したイラストは15枚ですが、学習者によって増やしても構いません。

 

 

活動①

  1. ペアやグループを作り、イラストカードを配布します。
  2. 始めはプリントの答え(15個の名詞)を見ながら、ゆっくり単語を覚えていきます。
  3. できるだけ答えを見ないようにして、学習者同士助け合いながら単語を覚えます。
  4. ペアやグループのメンバーが全員覚えたら、教師がチェックしにいきます。
  5. 教師はカードを手に持ち、パッパッパッとフラッシュカードのようにすばやくカードを見せ、学習者に単語を答えさせます。
  6. この時、学習者の理解度に合わせてカードを見せる速度を調節します。

 

 

イラストカードによる文法練習

【準備Ⅱ】文法ボード

こちらをダウンロードして、ラミネート加工してください。

 

今度は文法ボードを使って、非過去・過去、普通体ですます体を教えていきます。

 

え?他の教科書には「ではありません」って書いてあるよ?

「ではありません=じゃありません/じゃないです」って書いてあるのが多いよね。

「じゃないです」だけで大丈夫?

うんうん。今は1つで大丈夫だよ。

市販教科書と比較してみましょう。

 

表の上段(現在形)の「ですます体」を比較すると、左は普通体+です」というシンプルさに対し、右は「ではありません・じゃありません・ではないです・じゃないです」の4パターンであり、とても複雑です。苦労してこの4つを覚えてからも、さらに普通体の2パターンを覚える必要があります。

ゼロスタート学習者の負担を軽減することを第一に考えるこの授業法にとって、日本語の名詞の否定形の多さへの苦手意識を与えるよりも、はじめは話し言葉である「じゃないです」だけを教えることをおすすめします。

後半から始める各トピックの授業の際に、「ではありません」という表現もあることを教えれば問題ないと思います。

 

活動②

  1. 活動①のペア・グループに文法ボードを配布します。
  2. まず、非過去から始めます。
  3. 活動①で使用したイラストカードを1枚ずつ文法ボードに置きながら、メンバーといっしょに確認します。
  4. メンバーの1人がカードを置く係になり、他のメンバーが答えます。
  5. 役割を交代しながら、練習を続けます。
  6. 次に、過去も同様の流れで練習します。
  7. メンバーが全員覚えたら、教師がチェックしにいき、学習者の理解度に合わせてカードを文法ボードに置く速度を調節します。

スライド導入→単語を覚える(イラストカード)→文法を覚える(文法ボード)まで終わるころには、新出単語も文法もゲーム感覚で楽しくマスターできます。

 

 

文型・例文

NのN

  1. ABC大学学生
  2. 日本語先生
  3. 家族
  4. アメリカ人友達
  5. 実家

 

NはNです

  1. 大学生です
  2. 今日日曜日です
  3. 韓国人です
  4. 彼女フィリピン人の友達です
  5. これベトナムのコーヒーです

 

Nだ

  1. もう9時
  2. 明日は土曜日
  3. あ、パトカー
  4. そろそろお昼
  5. 来週はテスト

 

Nですか

  1. 留学生ですか
  2. 彼氏ですか
  3. 明日もバイトですか
  4. 今日もですか
  5. 北京出身ですか

 

Nじゃないです

  1. 留学生じゃないです
  2. 今日は雨じゃないです
  3. 会社員じゃないです
  4. 今日じゃないです
  5. 北京出身じゃないです上海です。

 

Nじゃない

  1. 高校生じゃない
  2. 3年生じゃない
  3. フランス人じゃない
  4. テストは木曜日じゃない
  5. 明日はバイトじゃない

 

Nでした

  1. ロンドンは雨でした
  2. 昨日はバイトでした
  3. 母は国語の先生でした
  4. テストは先週でした
  5. 火曜日は休講でした

 

Nだった

  1. 今週はずっと雨だった
  2. おととい誕生日だった
  3. 父は警察官だった
  4. 中学校の同級生だった
  5. ジュースじゃなくて、お酒だった

 

Nじゃなかったです

  1. 会議は今日じゃなかったです
  2. セールは今週じゃなかったです
  3. 彼はネパール人じゃなかったです
  4. これは辞書じゃなかったです
  5. この傘は私のじゃなかったです

 

Nじゃなかった

  1. 日曜日はデートじゃなかった
  2. 専攻は日本語じゃなかった
  3. 5年前、ここはコンビニじゃなかった
  4. 約束は今日じゃなかった
  5. これは私のじゃなかった

 

Nで、

  1. 私はドイツ人、留学生です。
  2. 明日は休み、あさってはバイトです。
  3. 兄は社会人、弟は高校生です。
  4. 提出は今週、発表は来週です。
  5. 姉はB型、妹はO型です

 

Nになる

  1. もうすぐ夏になる
  2. 夢は先生になることです。
  3. 今年二十歳になる
  4. お金持ちになりたい
  5. 雨が雪になる

 

名詞クイズ

次のクイズを使って、名詞の確認をしましょう。

 

 

➡️な形容詞の教え方

 


日本語ランキング

 

わたしの文法ノート 初級 (できる日本語)

新品価格
¥1,080から
(2018/9/8 00:53時点)

この記事を書いている人 - WRITER -
どうも、ダブルピースでおなじみのモハノです。趣味はウクレレかっこ全く上達しないかっことじる。海外の大学で日本語教師をしています。#B 型 #自由人 #ネット依存

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 日本語の教え方 , 2018 All Rights Reserved.