外国人に3ヶ月で基礎日本語をマスターさせる方法

【文法】外国人に「な形容詞」を教える方法

2019/08/23
 








この記事を書いている人 - WRITER -
どうも、ダブルピースでおなじみのモハノです。 趣味はウクレレかっこ全く上達しないかっことじる。 カードメソッドによる初級日本語を提案。 現役日本語教師 #B 型 #自由人 #ネット依存 

名詞が終わったら、次は形容詞!!日本語教育では「い形容詞」と「な形容詞」って呼ばれてるよ。
トレーナー
トレーナー

教える気満々男
教える気満々男
なるほど。確かに分かりやすいね。どっちから教えたらいい?

先に「な形容詞」を教えるといいよ。すでに教えた名詞とほとんど同じだからね。
トレーナー
トレーナー

教える気満々男
教える気満々男
うん、分かった!

 

➡️名詞の教え方

 

文法構造シラバスの教科書では、「名詞→い形容詞→な形容詞→動詞」の順で教える場合が多く見られます。しかし、始めたばかりのゼロスタートの学習者の立場に立って考えてみると、「い形容詞」よりも「な形容詞」を先に学習したほうが負担が軽いと思います。

例えば、「い形容詞」の否定形は「◯◯くない」ですが、「な形容詞」は「◯◯じゃない」です。つまり、すでに学習した名詞と同じ形になるため、復習も兼ねつつ、新しい文法へとスムーズに進めることができます。

名詞を修飾する場合、「名詞」は「◯◯のN」、「な形容詞」は「◯◯なN」になること、前者は「とても学生だ」とは言えないのに対し、後者は「とても有名だ」が使えるなどの違いはありますが、わざわざ形の大きく異なる「い形容詞」を先に教えるより、学習者にとっては理解しやすいと思います。

 

できる日本語 わたしの文法ノート 初中級

新品価格
¥1,080から
(2018/9/8 00:46時点)

な形容詞一覧

下記の一覧に示した通り、な形容詞には漢語や外来語が多い点が特徴的です。

安全だ 簡単だ 危険だ 嫌いだ きれいだ 急だ 元気だ 幸せだ 静かだ 地味だ 邪魔だ 自由だ 重要だ 上手だ 丈夫だ 親切だ 心配だ 好きだ 素敵だ 退屈だ 大丈夫だ 大切だ 大変だ だめだ 丁寧だ 得意だ 独特だ 特別だ 苦手だ 楽だ 派手だ 必要だ 暇だ 複雑だ 不思議だ 不便だ 下手だ 変だ 便利だ 真面目だ 無駄だ 無理だ 有名だ 立派だ クールだ シャイだ シンプルだ デリケートだ ハッピーだ ホットだ ユニークだ ラッキーだ

 

な形容詞リスト50

 

形容詞・反対語リスト

 

形容詞イラスト一覧

keiyoushi-いらすと

 

➡️い形容詞の教え方

 

な形容詞「ハンサム」問題

 日本語初級の市販教材には、な形容詞の代名詞であるかのように「ハンサムだ」が登場する。

 

以前、海外の日本語教科書で見た「ワープロ・カセット・カラーテレビ」などといった自称新出単語たち。これらと同様に、この「ハンサム」を見る度、昭和を感じずにはいられない令和なう。

Weblio類語辞書の「ハンサム」には、以下の3つの意義素に区分されている。

意義素 類語
魅力に溢れた男性のこと

イカした男 ・ 色男 ・ イケてる男 ・ ナイスガイ ・ イケメンの男 ・ イケメン ・ 美男 ・ ハンサム ・ 好男子 ・ 伊達男

容貌が優れているさま

優れた容貌 ・ 整った顔立ち ・ 精悍な顔立ち ・ イケ面 ・ 整った顔 ・ ハンサム

男性の容姿や雰囲気が優れていることを表す表現 男前 ・ 水もしたたるいい男 ・ 色男 ・ 美男 ・ 美男子 ・ イケメン ・ 美青年 ・ 美少年 ・ ハンサムボーイ ・ ハンサム ・ 端正な顔 ・ 端正な顔立ち ・ 目鼻の整った顔・ 目鼻の整った顔立ち ・ 眉目秀麗 ・ ナイスガイ ・ 池様 ・ やさ男 ・ 優男 ・ 優美な男 ・ 苦み走ったいい男 ・ ダンディな男 ・ 渋い男 ・ 好男子 ・ 二枚目

イカした男はさておき、最近では「イケメン」[名]の方が主流だと思われる。(Google検索の件数を比較すると、「イケメン」が約 90,900,000件に対し、「ハンサム」は約 16,100,000件であった)

しかし、「あまりにもハンサム!草刈正雄、約50年前の“レアショット”が10代とは思えない色男」のような記事のタイトルのように、「ハンサム」の方がしっくり来ることもあるため、一概に「ハンサム」を死語に追いやることはできないかもしれない。ただ、若い日本語学習者が「ハンサム」を使うと、思わず「ハンサムてっ」とツッコミたくなる時があるのも事実であるため「かっこいい・ハンサム・イケメン・男前・二枚目」などの違いについて、画像を用いて紹介した方が良さそうですね。←今度コーパスを用いて例文分析します。

 

な形容詞の教え方

スライドによる導入

はじめに、下記に提示したスライドを使い、イラスト中心で「な形容詞」の導入を行います。難しい説明などは必要ありません。「名詞」で教えた要領で進めていってください。

 学習者の母語に合わせて編集されたい方はこちらからダウンロードできます。

 

スライド2

まず、日本語の形容詞には2つのタイプがあることを示し、母語の翻訳を記入した形容詞リストを配布して、両者を比較し特徴を答えさせます。

すると、な形容詞は全て「○○だ」であるのに対し、い形容詞は「○○い」で終わる、漢語が多い、外来語がある!などのように答えてくれるはずです。

 

スライド3~7

「な形容詞 or い形容詞」クイズで確認します。

「ゆうめ・きれい形容詞ではないことに注意!

 

スライド8~17

配布した「な形容詞一覧」を見ながら、クイズ形式で語彙を導入します。

 

スライド18~22

名詞を修飾する方法を教えます。

「◯◯な」+N

 

 

スライド23~34

「名詞」と同様に非過去・過去・肯定・否定形を教えます。

 

スライド35~36

「な形容詞」+「な形容詞」+名詞を教えます。

「◯◯で◯◯な」+N

 

スライド37~39

「好きだ・嫌いだ・上手だ・下手だ・得意だ・苦手だ」のとき、助詞は「」になることを教えます。学習者が韓国人の場合、母語の影響で「N好きだ」のように助詞を間違えやすいので要注意。

例文を見て、「上手だ・得意だ」の違いを考えさせるクイズをします。教師が先に答えを言うのではなく、学習者に推測させましょう。

「上手」は評価の意味があるので、自分に使うと自画自賛になってしまいます。日本人的マインドですね。なお、マイナス評価である「下手」は自分に使っても構いません。

 

 

な形容詞フラッシュカード

 

 

イラストカードによる単語練習

【準備Ⅰ】上記のスライドで用いた絵と同じ10枚のイラストカード

 

 

すべての活動で同じイラストを使用することにより、学習者は負担なく単語が学べます。用意したイラストは10枚ですが、学習者によって増やしても構いません。

 

活動①

  1. ペアやグループを作り、イラストカードを配布します。
  2. 始めはプリントの答えを見ながら、ゆっくり単語を覚えていきます。
  3. できるだけ答えを見ないようにして、学習者同士助け合いながら単語を覚えます。
  4. ペアやグループのメンバーが全員覚えたら、教師がチェックしにいきます。
  5. 教師はカードを手に持ち、パッパッパッとフラッシュカードのようにすばやくカードを見せ、学習者に単語を答えさせます。この時、学習者の理解度に合わせてカードを見せる速度を調節します。

 

イラストカードによる文法練習

【準備Ⅰ】文法ボード

 

 

今度は文法ボードを使って、非過去・過去、普通体・ですます体を教えていきます。「名詞」で使用したものと同じものです。

「名詞の教え方」で述べたとおり、ゼロスタート学習者の負担を軽減するために、はじめは「じゃないです」だけを教え、定着を目標とします。後半から始める各トピックの授業の際に、フォーマルな表現である「ではありません」を教えます。

 

活動②

  1. 活動①のペア・グループに文法ボードを配布します。
  2. まず、非過去から始めます。
  3. 活動①で使用したイラストカードを1枚ずつ文法ボードに置きながら、メンバーといっしょに確認します。
  4. メンバーの1人がカードを置く係になり、他のメンバーが答えます。
  5. 役割を交代しながら、練習を続けます。
  6. 次に、過去も同様の流れで練習します。
  7. 練習が終わった組から順に、教師が全てのカードをランダムに置いて、全員が覚えたかチェックします。

スライド導入→単語を覚える(イラストカード)→文法を覚える(文法ボード)まで終わるころには、ゲーム感覚で楽しくマスターできます。

 

 

文型・例文

◯◯なN

  1. はとても真面目です。
  2. 彼女有名ダンサーです。
  3. 便利アプリがたくさんあります。
  4. きなジャンルはなんですか
  5. きれいたい。

 

NAです

  1. とてもかです
  2. 週末はいつもです
  3. このクイズは簡単です
  4. 彼の車はとても派手です
  5. もう大丈夫です

 

NAだ

  1. もうだめだ
  2. 天気心配
  3. このスマホはとても不便
  4. ここは安全
  5. 景色がとてもきれいだ

 

NAじゃないです

  1. ここはあまりにぎやかじゃないです
  2. 部屋きれいじゃないです
  3. この橋は丈夫じゃないです
  4. そのブランドはあまり有名じゃないです
  5. 平日じゃないです

 

NAじゃない

  1. デザインがシンプルじゃない
  2. あのドラマはきじゃない
  3. パソコンは得意じゃない
  4. パスポートは必要じゃない
  5. 日本では不思議じゃない

 

NAでした

  1. パーティーはとてもにぎやかでした
  2. 子供のころは地味でした
  3. 夜景がとても素敵でした
  4. ホストファミリーが親切でした
  5. 野菜いでした

 

NAだった

  1. ラッキーだった
  2. やっぱり無理だった
  3. 独特だった
  4. だった
  5. お城立派だった

 

NAじゃなかったです

  1. ビザは必要じゃなかったです
  2. 英語得意じゃなかったです
  3. 高校は、あまり自由じゃなかったです
  4. までの複雑じゃなかったです
  5. バイトはじゃなかったです

 

NAじゃなかった

  1. それは重要じゃなかった
  2. 全然退屈じゃなかった
  3. あのころはせじゃなかった
  4. にとっては特別じゃなかった
  5. 昨日元気じゃなかった

 

NAで、

  1. ここは安全かです。
  2. 大切特別です。
  3. このスマホは便利使いやすいです。
  4. すのが苦手、いつも緊張します。
  5. コーヒーがきで一日5杯飲みます。

 

NAになる

  1. 英語上手になる方法
  2. 有名になった
  3. このきになった
  4. 作業になりました
  5. 交通便利になりました

 

 

形容詞クイズ

 


日本語ランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
どうも、ダブルピースでおなじみのモハノです。 趣味はウクレレかっこ全く上達しないかっことじる。 カードメソッドによる初級日本語を提案。 現役日本語教師 #B 型 #自由人 #ネット依存 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 日本語の教え方 , 2018 All Rights Reserved.